ティンカー・ベル
深町 彩里の「ティンカー・ベル」声優日記 アクセスありがとうございます。

ティンカー・ベルと輝く羽の秘密

2013/01/23

皆様お待たせしました、ティンカー・ベルシリーズ第四弾「ティンカー・ベルと輝く羽の秘密」がついに発売となりました!
春→秋→夏ときて、今回は冬のお話です。

↓パッケージ写真です。


右側に写っている妖精が初登場にして実はティンカー・ベルと驚きの関係を持っているという、今回の物語のカギを握っている妖精です。そんな彼女とティンカー・ベルの冒険に注目してもらいつつ、ピクシー・ホロウの冬の森の様子も堪能していただきたいところです。
おなじみのお友達5人ももちろん登場します。5人それぞれの個性が出た冬服もとってもかわいくて見所だと思います。
ブルーレイ版にはボーナス・コンテンツにプラスしてロゼッタが大活躍する短編のお話も入っているのでロゼッタファンは必見です。
驚愕の新事実と、今の時期にぴったりな妖精たちの冬の様子を是非見てください!

第三弾 収録最終日

2011/09/05

最終日は一人での収録だったのですが、私の前の時間にグリフィス博士が収録を行っていたので、ディレクターさんやミキサーさんがいらっしゃる所にお邪魔して収録の様子を見学させていただきました。マイク越しではないディレクターさん方の生の声はやはりとても勉強になり、またどのアドバイスも私自身にも参考になるものばかりでした。
その後の一人の収録ではアクティブに動き回りながら喋るティンカー・ベルを表現することや、息だけのアクションに苦戦しましたが、「ティンカー・ベルと妖精の家」の収録を無事全て終えることができました。そしてこの日は第一弾の時のオーディション選考をしてくださったディズニーの方がまた来てくださっていました!嬉しいサプライズに物凄く感動してしまい、素敵な収録最終日を送ることができました。毎回万全の準備と気合を込めて挑むティンカー・ベルシリーズの収録ですが、終わる度に新たな課題がたくさん見つかります。第四弾では更に成長したティンカー・ベルをお見せできるようにこの課題とまたじっくり向き合っていきたいと思います。

第三弾 収録2日目

2011/09/04

一日目に引き続き2日目も一人ではなくヴィディアと二人での収録で、相変わらず緊張がすさまじかったです。今作ではティンカー・ベルとヴィディアが共に行動する場面が多かったのですが、性格がまったく違う二人の噛み合わない会話がとても面白いと思いました。このなんともいえない噛み合わなさは、やはり一緒に収録することによってひときわ際立つものになったのではないかと思います。
他の方とご一緒させていただくというのは何もかもが勉強になり、またティンカー・ベルの世界により入り込んでそれぞれのキャラクターと接することができました。まだまだ修行中の私ですので、ご一緒していただいた方々にはご迷惑おかけしてしまったかとは思いますが、とても良い経験をすることができ本当に感謝しています。

第三弾 収録一日目

2011/09/03

ついにティンカー・ベルシリーズも第三弾となり収録にも大分慣れてきましたが、やはり初日は毎回色々な思いで胸がいっぱいです。しかも今回はなんと第三弾にして初めて他の方と一緒に収録を行うことになりました。一日目はフォーンとロゼッタと私、3人での収録でした。初めて一緒にということで私の緊張は計り知れないほどだったのですが、一緒に行うことでやはり会話が自然と弾んでいったり、その場の雰囲気が一人の時より感じやすくなったりと、とても有意義であっという間の時間を過ごすことができました。二人と一緒の場面を撮り終えた後、続けてまた一人で収録を行いましたが、最初に二人と一緒に収録を行ったおかげでティンカー・ベルの世界により入り込んで挑むことができた気がします。


(今回の台本は白でした。表に収録日やらなにやらを汚い字でメモしてしまったのでその部分は紙で隠しておきました、ごめんなさい。)

ティンカー・ベル第三弾 収録の様子

2011/09/02

ティンカー・ベルシリーズ第三弾「ティンカー・ベルと妖精の家」発売から一月程経ったので、そろそろ第三弾の収録時の様子を振り返ってみたいと思います。
ですがまずはその前に、第三弾のポスターを頂いたのでその写真を紹介します。おなじみの妖精のお友達と、噂の人間の女の子がうつっています。ポスターからも感じ取れる二人の心温まる触れ合いの様子は是非本編をご覧ください!
そしてお伝えし忘れていましたが、今回のボーナス・コンテンツ「もっと知りたい!妖精の世界」では妖精の世界のあれこれを、なんとクイズ方式で学ぶことができます。私も収録していてとても楽しいボーナス・コンテンツだったのですが、妖精好きの小さなお子さんにはもっともっと楽しんでもらえるものになったと思います。ご家族揃って本編共々見ていただけると嬉しいです。

ブルーベリー狩り

2011/08/18

お盆の合間を縫って母の実家の近くのハーブ園へ伯母と一緒に行ってきました。お目当てはこの時期にだけやっているブルーベリー狩りです。ぶどうやイチゴ、なしやりんごなどはよく見かけますが、ブルーベリー狩りは珍しいですよね。ブルーベリーの木を見たことがない方もたくさんいるのではないでしょうか。私もここのハーブ園で初めてブルーベリーの木を見ました。
さてさて、到着して早速ブルーベリー畑へと向かいます。向かう途中にもたくさんのハーブが植えてあるのですが、無農薬のハーブ園なので虫もたくさんいます。歩くたびに大きなバッタがパタパタと飛んで逃げていくのがなんだか少し申し訳ない気分でした。そしてブルーベリーの木はまさに満開!の時期で1つの木に数え切れない程の実が実っており、取り放題、食べ放題でした。この日は特に日差しが強くカンカン照りだったにもかかわらず、ひたすら食べながら持ち帰り用に良い実を取るのに必死で暑さは全然気になりませんでした。ブルーベリー狩りが終わった後にハーブ園内にあるハーブバイキングでお昼を食べたのですが、そこで部屋の中から外の日差しを眺めて「よくこんな中30分近くもいられたね」と言い合い、私もよくこの中で普通にいられたなとなんだかびっくりなぐらいの日差しでした。ハーブバイキングもハーブスパイスのカレーやバジルパスタ、ローズマリーの入った肉じゃが等などたくさんの種類があり、更にハーブティーまで飲み放題でかなり満足できました。帰り際にたくさん食べた後だというのに、ラベンダーソフトクリームなるものを見つけてしまいそれもいただいてきました。ラベンダーのやさしい甘さと香りが口の中でひろがり、私的には今まで食べたソフトクリームの中で1番おいしかったです。またいつかブルーベリー狩り&ラベンダーソフトを食べにきたいと思いました。



お盆

2011/08/17

お盆も終わってしまいましたね。皆さんお盆は何をしましたか?私は母の実家の田舎へお墓参りに行ってきました。お盆初日に行ったので、迎え盆への参加です。
行きは回りの自然をゆっくり堪能しながら向かいました。お墓の近くでは特に木がたくさんあり、蝉が東京とは比べ物にならない程賑やかに合唱していました。お墓ではお線香をあげるのですが、その時の火種を作るときなかなか火がつかず苦戦しました。持参したアイテムが新聞に入っている広告&マッチだったのですが、広告が物凄く燃えにくく、かつマッチの火がすぐ消えてしまい…!マッチを何本使ってもうまくつかず、「マッチがなくなっちゃう、なくなっちゃう」と毎回大騒ぎしながら挑戦していました。幸い残り3本のところで無事火種を作ることができたのですが、なかなかぎりぎりの戦いでした。
帰りは提灯に火を灯して帰ります。ご先祖様が迷わずにたどり着けるようにする為の物らしいですが、提灯なんて普段持たないので昔から提灯を持つときは無駄にワクワクしてしまったものです。
無事に帰り着いた後は、母の姉妹一同揃ってのお夕飯です。お赤飯からはじまり伯母手作りのお漬物に、新鮮なお刺身。叔母が持ってきてくれた鶏肉とお団子。ご先祖様にもお供えしつつ、どれもとても美味しくいただきました。毎年お盆は私の1年の中の楽しみの1つになっています。

ティンカー・ベル 第三弾

2011/08/03

皆様ご無沙汰しております、深町彩里です。私は毎日元気に過ごしています。暑い日が続いていますが、熱中症に気をつけて夏を乗り切っていきましょう。
さて、突然ですが本日8月3日、ティンカー・ベルシリーズ第三弾「ティンカー・ベルと妖精の家」がついに発売となります!
今作でティンカー・ベルは一人の人間の女の子と出会うことになります。初めて間近で見る人間…。妖精よりも何倍も大きな体に、言葉も通じない。最初は戸惑いどうしたらいいのか分からなかったティンカー・ベルですが、「妖精の家」を通して徐々に心を通じ合わせていきます。
私も今作で改めて人間から見たティンカー・ベルを実感でき、より彼女に近づけたと思います。ティンカー・ベルらしい大冒険あり、仲間達の奮闘あり、そして人間との出会いありととても楽しく面白く、更に感動のラストも待っている素敵な1作に仕上がっています。皆様是非ご覧くださいませ、ティンカー・ベルを今までより身近に感じていただけると思います。よろしくお願いいたします。

被災された皆様へ心から哀悼の意を表します。

2011/03/24

色々と思うことはあるのですが、うまく言葉にすることもできないし、私なんかが言えることも少ないので…今は私に協力できる事を少しでも実行し、そして前を向いて仕事に取り組んでいこうと思っている所存です。

初詣

2011/01/07

先日少し遠出して初詣へ行ってきました。元旦ではなかったのですが、まだまだ結構な人がおまいりの為に並んでいました。私も並んでお賽銭をいれ、今年のお願いをした後に人生初の絵馬も書きました。うさぎ年ということもあり、絵馬がどれもかわいらしかったです。私はたつ年生まれなのですが、たつ年だとかわいい物は見かけないので少し残念です。おまいりが終わった後は境内に出ていた出店でお好み焼き・焼きそば・ソースせんべい・チョコバナナを堪能し、お腹いっぱいに初詣を満喫できました。

前の10件